FC2ブログ

~デジInfo~

家電・デジタル関連ニュースを中心にまとめるブログです。記事末の【2ちゃんねるでの反応】をクリックすると2ちゃんねるのスレッドを見れます。
    

<米国>景気後退09年6月に終了、戦後最長に NBER

【ワシントン斉藤信宏】全米経済研究所(NBER)は20日、米経済が09年6月に後退局面を脱したとの判断を発表した。同研究所は既に、米国経済が07年12月から後退局面に入ったことを発表しており、今回の景気後退局面は18カ月続いたことになる。73~75年と81~82年までそれぞれ16カ月続いた景気後退期を上回る第二次世界大戦後最長の景気後退だったことが公式に認定された。

 NBERは米経済の景気循環を正式に認定する非営利・中立の研究機関で、全米の主要エコノミストが所属している。米景気は今年春以降、住宅市場の不振や雇用改善の遅れなどを受けて再び減速傾向が強まっているが、NBERは「仮に景気後退局面に入るとすれば、07年12月からのものとは別の新たな景気後退になる」との見解を示した。

 米国内総生産(GDP)の実質成長率は、08年1~3月期にマイナス0.7%とマイナス成長に落ち込んだ。その後、同年4~6月期には一時的にプラスに浮上したが、08年秋のリーマン・ショック後の金融危機の影響が本格化した同年7~9月期以降は4四半期連続のマイナス成長となり、同年10~12月期にはマイナス6.8%と急激に落ち込んだ。

 09年7~9月期以降は4四半期連続でプラス成長を維持しているが、成長率は09年10~12月期の5.0%をピークに減速が続いている。

 【ことば】全米経済研究所(NBER) 中立の立場で経済情勢を分析する非営利の民間研究機関。1920年に設立された。ノーベル経済学賞受賞者16人をはじめ1000人以上の米国の主要エコノミストらが所属していることや無党派性から、分析結果への信頼が高く、NBERによる景気拡大、後退の判断は、米国の公式見解として扱われている。

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100921-00000000-mai-bus_all







[ 2010/09/21 21:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

記事検索
カテゴリ
最近記事
売れ筋ランキング 一眼レフカメラ

1位: Panasonic DMC-GF1C-Wパンケーキレンズキット

2位: Sony α55 SLT-A55VY ダブルズームレンズキット

3位: Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X4 18-55レンズキット

4位: Nikon デジタル一眼レフカメラ D700 ボディ

5位: Sony ダブルレンズキット ブラック NEX-5D/B
売れ筋ランキング コンパクトレフカメラ
1位: キヤノン IXY 10S ピンク IXY10S(PK)

2位: ニコン COOLPIX S6000 フラッシュレッド

3位: キヤノン IXY 10S シルバー

4位: ニコン COOLPIX S6000 シャンパンシルバー

5位: カシオ EXILIM ZOOM EX-Z550 シルバー

6位: パナソニック LUMIX TZ10 ゴールド DMC-TZ10-N

7位: カシオ EXILIM ZOOM EX-Z330 ゴールド

8位: キヤノン IXY 200F シルバー IXY200F(SL)

9位: カシオ EXILIM ZOOM EX-Z550 ピンク

10位: ソニー Cyber-shot HX5V ブラック DSC-HX5V(N)

カレンダー(月別)
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
売れ筋ランキング プラズマカメラ
1位: パナソニック VIERA TH-P42S2

2位: 日立 Wooo P42-HP05

3位: パナソニック VIERA ブルーブラック TH-P42G2-K

4位: 日立 Wooo P42-XP05

5位: パナソニック VIERA TH-P46G2

6位: パナソニック VIERA TH-P42V2

7位: パナソニック VIERA TH-P50V2

8位: パナソニック VIERA TH-P50G2

9位: 日立 Wooo P50-XP05

10位: パナソニック VIERA TH-P42R2