FC2ブログ

~デジInfo~

家電・デジタル関連ニュースを中心にまとめるブログです。記事末の【2ちゃんねるでの反応】をクリックすると2ちゃんねるのスレッドを見れます。
    

三洋、GOPANのイメージキャラクターに江角マキコさんを起用 ~製品化までに5年かかった開発秘話も

三洋電機は、米から米粉パンが作れるホームベーカリー「GOPAN(ゴパン) SPM-RB1000」(以下、GOPAN)のイメージキャラクターに、女優の江角マキコさんを起用することを発表した。

 GOPANは、11月11日から発売を開始する家庭用ホームベーカリー。米粉からではなく、米からそのまま米粉パンが作れる“世界初”の技術を搭載した製品として、注目を集めている。希望小売価格はオープンプライス。店頭予想価格は5万円前後。

 三洋電機では、江角マキコさんを起用した理由として、母親として食や子どもの健康への関心が高く、特に女性からの高い人気を誇る女優であることを挙げた。

11月11日より発売が開始されるGOPAN GOPANで作った米パン 家電事業部 製造統括部 副統括部長 滝口隆久氏と江角マキコさんによるトークセッションが行なわれた
家電事業部 製造統括部 副統括部長 滝口隆久氏はGOPAN製品化までの苦労を語った

  会場では、江角さんと三洋電機コンシューマーエレクトロニクス株式会社 家電事業部 製造統括部 副統括部長 滝口隆久氏によるトークセッションが行なわれた。GOPANのイメージをキャラクターを務めることになった江角さんは今回の起用について「とても光栄なこ と。この製品は私が幼いころには考えられないような、本当に夢のような製品」と語った。

 トークセッションでは、まずGOPANの製品化までの苦労について語られた。滝口氏は「日本の特産物である米を なんとかおいしく食べてもらおうと思ったのが製品開発のきっかけ。米から米粉パンを作るというアイディアはあったものの、実際に製品を作るまでには大変な 苦労があった」と製品開発の苦労を話した。当初、三洋電機では米粉パンの従来の製法通り、米から米粉を作って、それからパンを作る方法で製品開発を進めて いた。しかし、なかなかうまくいかなかったという。

 「3年ほどかかって、やっと米を米粉にまでするところまで、こぎつけたが、実際に試食してみたらとても食べれた ものじゃなかった。米はとても硬くて、金属の方が欠けてしまい、米粉を細かくするために使用していた、セラミックの細かい粒がパンの中に入ってしまった。 ここで一度は製品開発をあきらめたが、同じ米を扱う炊飯器をから、米を水に浸して柔らかくしてからペースト状にするというアイディアが浮かんだ」と、滝口 氏は語った。アイディアから製品化するまでに約5年間かかったという。

江角さんは日々の生活の中で食についての意識を高めることが重要だと語った

  三洋電機は、GOPANを米の消費拡大を願って開発を進めた製品として、JAと連携しての米の消費拡大活動や食育啓発活動などを行なってきた。江角さん は、料理番組にレギュラー出演するなど、食への意識が高いことでも知られる。日々の食生活については「私たち母親が、食に対する意識を高めることが重要。 でも、口に入れるものだけに意識だけでなく、おいしさも欠かせない。GOPANは自分で選んだ米で、おいしいパンが作れるので本当に安心」と話した。

 これに対し滝口氏は「何よりもおいしさに一番こだわっている。農家の方など、自分で作った米を自分の家で、パンにできるのだから本当の意味での産地産消が実現できる」と話した。

米の消費量・自給率はこの47年間でほぼ半減している。GOPANは米の消費拡大を願って開発を進めてきた製品だという 食育の一環として、米パンを利用した米食や朝食接種の啓発教室を開催 JAと連携して米の消費拡大を推進する活動にも取り組んでいる

 また、江角さんは母親としての立場から「料理や家事の楽しさや尊さをもっと伝えていかなければ、今のままだと料理をする機会などがどんどん減っていってしまうのではないかという危機感がある。家で作る料理の楽しさをもっと知ってもらいたい」と語った。

  GOPANという製品に対しては「すでにホームベーカリーを持っているという人にとっては本当に残念な話(笑) これまでホームベーカリーを買うときに迷っていた人もこれからは迷うことはありません。小麦でも米でもパンが作れるというのはGOPANだけです」と太鼓 判を押していた。

会場ではGOPANで作った米パンを試食するというヒトコマも 製品を前にした江角さんと滝口氏

  三洋電機では、GOPANで作った米パンを試食できるGOPAN CAFEを、本日9月30日まで都内で展開している。ゴパンカフェでの試食者は、9月15日時点で一万人を越すなど高い関心を集めているという。同社で は、これらの盛況ぶりを受け、今後もGOPANのプロモーションを精力的に続けていくことを発表。これまでの試食スペースであったGOPAN CAFEの代わりとして、東京・自由が丘のパンや製菓グッズを扱う専門店「クオカショップ 自由が丘」にて、米パンの試食イベントを開催する。期間は、10月8日から11月11日まで。

本日まで東京・表参道で開催していたGOPAN CAFEは連日盛況で、試食者は1万人を超えたという 今後は自由が丘のクオカショップにて試食イベントを開催する

  また、インターネット上の料理サイト「クックパッド」にて、米パンのレシピを募集するコンテストなどを開催する。コンテストの開催は11月末予定で現時点 で詳細は未定。さらに、三洋電機ホームページではスペシャルサイト「GOPAN広場」を開設。GOPAN広場では、ユーザーの声を紹介するコンテンツや、 GOPANの使い方を動画で説明するコンテンツなどを順次開設する。本格的な始動は11月1日を予定している。

料理サイト「クックパッド」にて米パンのレシピを募集するコンテストなどを開催予定 三洋電機ホームページではスペシャルサイト「GOPAN広場」を開設。GOPANに関する情報を随時公開していくという


三洋電機
http://jp.sanyo.com/
ニュースリリース
http://jp.sanyo.com/news/2010/09/30-1.html

ソース http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20100930_397056.html



[ 2010/09/30 20:52 ] 家電製品 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

記事検索
カテゴリ
最近記事
売れ筋ランキング 一眼レフカメラ

1位: Panasonic DMC-GF1C-Wパンケーキレンズキット

2位: Sony α55 SLT-A55VY ダブルズームレンズキット

3位: Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X4 18-55レンズキット

4位: Nikon デジタル一眼レフカメラ D700 ボディ

5位: Sony ダブルレンズキット ブラック NEX-5D/B
売れ筋ランキング コンパクトレフカメラ
1位: キヤノン IXY 10S ピンク IXY10S(PK)

2位: ニコン COOLPIX S6000 フラッシュレッド

3位: キヤノン IXY 10S シルバー

4位: ニコン COOLPIX S6000 シャンパンシルバー

5位: カシオ EXILIM ZOOM EX-Z550 シルバー

6位: パナソニック LUMIX TZ10 ゴールド DMC-TZ10-N

7位: カシオ EXILIM ZOOM EX-Z330 ゴールド

8位: キヤノン IXY 200F シルバー IXY200F(SL)

9位: カシオ EXILIM ZOOM EX-Z550 ピンク

10位: ソニー Cyber-shot HX5V ブラック DSC-HX5V(N)

カレンダー(月別)
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
売れ筋ランキング プラズマカメラ
1位: パナソニック VIERA TH-P42S2

2位: 日立 Wooo P42-HP05

3位: パナソニック VIERA ブルーブラック TH-P42G2-K

4位: 日立 Wooo P42-XP05

5位: パナソニック VIERA TH-P46G2

6位: パナソニック VIERA TH-P42V2

7位: パナソニック VIERA TH-P50V2

8位: パナソニック VIERA TH-P50G2

9位: 日立 Wooo P50-XP05

10位: パナソニック VIERA TH-P42R2