FC2ブログ

~デジInfo~

家電・デジタル関連ニュースを中心にまとめるブログです。記事末の【2ちゃんねるでの反応】をクリックすると2ちゃんねるのスレッドを見れます。
    

【Web】 ツイッター共同創設者のエヴァン・ウィリアムズ氏がCEOを退任

ツイッター共同創設者のエヴァン・ウィリアムズ氏がCEOを退任
拡大写真
エヴァン・ウィリアムズ(Evan Williams)氏
 マイクロブログ・サービスを提供する米国Twitterの共同創設者の1人であり、最高経営責任者(CEO)であるエヴァン・ウィリアムズ(Evan Williams)氏が、CEOの座を譲ることになった。後任CEOは現最高執行責任者(COO)のディック・コストロ(Dick Costolo)氏である。

【詳細画像を含む記事】

 ウィリアムズ氏は今後も「製品戦略」への関与を続けるが、Twitterがここ数カ月の間に着手している、Twitterを活用したマーケティングや広告のサービス提供などの刷新計画はコストロ氏がリードしていく。

 ウィリアムズ氏は、今回の人事に関するブログ記事の中で、「我々にとっての成功とは、世界にポジティブな影響を与えながら、企業独自の文化とユーザーへの配慮を保てる収益性の高い企業としての可能性を実現することだ」と記している。

 これまで、Twitterはサービスへの新機能追加や、サービス・インフラの技術的な強化に注力してきた。Twitterのインフラはしばしば不安定で、サービスが停止することもあったからだ。

  Twitterを、1つのプロダクトとして作り上げていく開発の仕事は、ウィリアムズ氏にとってはとても楽しいものだという。「プロダクトの方向性を固め ていくのは何よりも楽しい。わたしはものの創造に情熱を傾ける性格で、これから手がけることになる仕事にもかつてない興奮と期待を抱いている」(ウィリア ムズ氏)。

 2年間にわたったウィリアムズ氏のCEO在任中、Twitterの社員は約20名から300名近くまで増え、ユーザーによる1日あたりのツイート数は125万件から9,000万人に、登録ユーザー数は300万人から1億6,000万人に膨れあがった。

 なお、株式非公開会社であるTwitterの売上高に関して、ウィリアムズ氏は詳細を明かしていない。

  Gartnerのアナリスト、レイ・バルデス(Ray Valdes)氏は、「今回の人事はTwitterにとって好ましい動きだと思う」と述べた。「ウィリアムズ氏は、戦略や製品そのものにおいては強みを発 揮するが、実務や財務といった分野はさほど得意ではない。Twitterが現在の高成長を維持するためには、社内のリソースを整理し、最適に配置し直す必 要がある」(バルデス氏)。

 新たなCEOであるコストロ氏は、Googleに買収されたRSSフィード管理/広告企業、 Feedburnerの前CEOである。サービスの質を落とさずに収益を創出したいTwitterを率いるには、こうした経歴を持つ同氏が適任だと、 Altimeter Groupのアナリストであるジェレミア・オイヤン(Jeremiah Owyang)氏は評価している。

  TwitterはFeedburnerと同様に、製品マーケティングを行う企業向けのソーシャル・メディア管理、トラフィック分析のサービスを重要視して いる。「コストロ氏はそうした企業のトップとして理想的な人材と言えよう」(オイヤン氏)。ただしオイヤン氏も、とりわけ製品開発に関しては、引き続き ウィリアムズ氏がかかわっていくものと考えて間違いないと語った。

(Juan Carlos Perez/IDG News Serviceマイアミ支局)
ソース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101005-00000002-cwj-inet



スポンサーサイト



[ 2010/10/05 22:26 ] Web | TB(0) | CM(0)

【Web】 Googleストリートビュー、7大陸を制覇

Googleストリートビュー、7大陸を制覇
拡大写真
ハーフムーン島(南極大陸)のペンギンたち。右下の人型マークもペンギンになっており、芸が細かい
 Googleは1日、ブラジル、アイルランド、そして南極大陸をストリートビューの対象地域に追加したことを発表した。これにより、世界7大陸すべてにおいてストリートビューが利用可能になったとのこと。

【その他の画像、より大きな画像、詳細なデータ表など】

 Googleマップの「ストリートビュー」は、PCから世界の街並みを見られるサービスとして、2007年5月に北米5都市を対象にスタート。日本では2008年8月にサービスが始まった。

 Googleは「今回、ストリートビューの対象地域が拡大されたことで、アイルランドやブラジルの現地の方をはじめ、南極のペンギンたちが迷わずに近く の行きたい場所に行けたり、世界中の方がこの地域について、よりよく知るための一助となれればと思っています」とのコメントを寄せている。


[ 2010/10/04 20:50 ] Web | TB(0) | CM(0)

[Web] 9月にニコ動がHTML5採用、iPad対応へ

HTML5での動画再生に対応
iPadで、専用アプリがなくても
ニコニコ動画の再生やコメントができるようになります!
9月末対応予定です。

※画像はイメージです

http://blog.nicovideo.jp/niconews/2010/08/008914.html


[ 2010/10/03 19:17 ] Web | TB(0) | CM(0)

[Web] Google、URL短縮サービス「goo.gl」を一般公開

Google URL Shorter

 Googleは9月30日、「goo.gl」ドメイン名によるURL短縮サービス「Google URL Shorter」を一般に公開し、ウェブサイトから直接利用できるようにした。

  Googleでは、2009年12月に独自のURL短縮サービスを開始。開始時点では「Googleツールバー」とFeedBurnerからのみ利用可能 で、その後、GoogleニュースやBlogger、Googleマップ、PicasaウェブアルバムなどGoogleの各種サービスからも利用できるよ うになったが、短縮URLを直接提供するサービスは提供してこなかった。

 今回のサービス開始により、ウェブブラウザーで「goo.gl」にアクセスしてURLを入力すれば、URL短縮 サービスの利用が可能となった。利用にあたってGoogleアカウントは必要ないが、ログインしている場合には履歴を見ることができる。また、サービスに はマルウェアやフィッシング、スパムなどに対する保護機能も備えられているという。


関連情報


[ 2010/10/02 22:11 ] Web | TB(0) | CM(0)

[Web] Google、独自の画像フォーマット「WebP」を公開

米Googleは9月30日、独自の画像フォーマット「WebP」を開発者向けにプレビュー公開した。JPEGやPNG、GIFなど、既存の画像フォーマットの画質を損なわずにファイル容量を縮小できるといい、ウェブサイトのロード時間短縮につながるとしている。

 画質の圧縮を向上させるにあたっては、動画コーデック「VP8」をベースとした画像圧縮技術などを活用した。「VP8」はGoogleが発表したフリーの動画フォーマット「WebM」でも使われている。

 Googleは新たな画像フォーマットの有効性を検証するために、ウェブ上にある画像100万件をランダムに抽出し、画像の品質を劣化させない範囲で「WebP」に再圧縮する実験を実施。その結果、ファイル容量を平均39%縮小できたとしている。

 既存の画像を「WebP」に変換するツールは、Googleの開発者向けサイト「Google Code」からダウンロードできる。また、「WebP」に変換した画像と変換前の画像を比較するサイトも公開している。

「WebP」に変換する前の画像 「WebP」に変換した後の画像


ソース http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20101001_397384.html



[ 2010/10/02 22:10 ] Web | TB(0) | CM(0)
記事検索
カテゴリ
最近記事
売れ筋ランキング 一眼レフカメラ

1位: Panasonic DMC-GF1C-Wパンケーキレンズキット

2位: Sony α55 SLT-A55VY ダブルズームレンズキット

3位: Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X4 18-55レンズキット

4位: Nikon デジタル一眼レフカメラ D700 ボディ

5位: Sony ダブルレンズキット ブラック NEX-5D/B
売れ筋ランキング コンパクトレフカメラ
1位: キヤノン IXY 10S ピンク IXY10S(PK)

2位: ニコン COOLPIX S6000 フラッシュレッド

3位: キヤノン IXY 10S シルバー

4位: ニコン COOLPIX S6000 シャンパンシルバー

5位: カシオ EXILIM ZOOM EX-Z550 シルバー

6位: パナソニック LUMIX TZ10 ゴールド DMC-TZ10-N

7位: カシオ EXILIM ZOOM EX-Z330 ゴールド

8位: キヤノン IXY 200F シルバー IXY200F(SL)

9位: カシオ EXILIM ZOOM EX-Z550 ピンク

10位: ソニー Cyber-shot HX5V ブラック DSC-HX5V(N)

カレンダー(月別)
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
売れ筋ランキング プラズマカメラ
1位: パナソニック VIERA TH-P42S2

2位: 日立 Wooo P42-HP05

3位: パナソニック VIERA ブルーブラック TH-P42G2-K

4位: 日立 Wooo P42-XP05

5位: パナソニック VIERA TH-P46G2

6位: パナソニック VIERA TH-P42V2

7位: パナソニック VIERA TH-P50V2

8位: パナソニック VIERA TH-P50G2

9位: 日立 Wooo P50-XP05

10位: パナソニック VIERA TH-P42R2